SAL便

2020年10月01日

はじめての小包、スウェーデンに届きました。

スウェーデンの孫のところに
なにやら荷物を送りたいおばあちゃん

最初はちゃんと届くか?
受取がちゃんとできるか?
コロナ禍どれくらいで届くか?

など心配なので
「まずママが送ってみてーー」
とのこと。

はい、はい。

いちおう郵便局で聞いたら
どの国もSAL便は引き受けていないけれど
スウェーデンには航空便で小包を送れるとのこと。

2キロまでの「小型包装物」として
ご希望の
 目薬
 お箸
 カレールー
 粉末だし
 タンスにゴンゴン(防虫剤)←先日のダニーにとどめを!
  過去ブログ ベッドに寝られない・・・

などなどを入れて
ズボラでない父のいつもの精巧な技術で
2キロギリギリにして送りました。

SAL便ではないので(SALなら2週間くらいを想定)
本来ならば5日ほどで届く想定。

コロナもあるので、どうなるかわからないものの、
イギリスへはわりとスムーズに郵便物が届いていたので
ヨーロッパはわりと早いかも??と淡い期待を抱いていました。

が、1週間過ぎ(まだ1週間だもんね)
2週間が過ぎ(やはりコロナのせい?気長に待とう)
3週間が過ぎ(荷物どこかいっちゃってないよね?次女の荷物のデジャブ)
 次女ブログ SAL便がもう1つ戻ってきました。。。

・・・となかなか到着しないので
不安になってきました。

そんな3週間を過ぎたあたりで
「今日荷物届いたよ!
と連絡がきましたーー

一安心

9/6(日)に出し、
9/29(火)に届きました。
23日かかっていますが、1か月以内で届けば文句なしです!

不在時に届き、不在通知が入っていたそうです。
近所のスーパーで受取ができたそうで、
手続きも簡単だったそう。

おばあちゃんに教えてあげなくっちゃ!

あとは次女のほうのオーストラリアがいまだ船便のみの状態。
次女からも「まだ送れないよね・・・」
とLINE.

はいー、残念ながらオーストラリアはその状況変わっていません

10月からは日本が海外からの入国制限緩和の方向。
オーストラリアもその対象に含まれているので
なんとかフライト数も増えて、
荷物だけでも航空便でやりとりできないかな
切に願うズボラ母なのでした。




yossy1421 at 17:32|PermalinkComments(0)

2019年09月30日

イギリスはもう寒い!?

消費増税直前の9月末。。。

日本はまだまだ夏のような暑さ
台風が発生したせいか湿度も高く、ギラギラとした日差し。

そんななか娘から
「そろそろストッキング買わないと寒いと。

えー!このまえ日本から帰る前に買っておけばよかったね、、
と思ったもののそんなこと想像もつかないような暑さ
なんならちょっとうらやましいくらい

一方イギリスセーターを着ても寒いとのこと。
イギリスに帰国したのは10日前ほどですが、その時点ですでに寒かったらしい。

もうイギリスへ渡って3年たったのに、
この気候の違いは慣れません。
夏服が全く必要なく、日本の夏しか着ないTシャツなどは
日本の自宅に置きっぱなし。

一方で次女のほうのオーストラリアへの旅立ちも近づいてきて
日本の春に出国したら、
オーストラリアはだんだん冬に向かうのよね!?
日本の冬のあとに、また冬!?

だんだんワケがわからなくなりそうです。

そろそろ帰国のスーツケースに入りきらなかった荷物とともに
ストッキングも入れてSAL便送りたいな~と思うズボラ母なのでした。











yossy1421 at 08:00|PermalinkComments(0)

2018年12月08日

SAL便は何日で届くのか?

渡英直後から何度も使ってきた
SAL便
航空便ですがイギリスだと2週間程度で届くサービスです。

日本郵便ホームページには以下のように説明があります。

日本国内と到着国内では船便として扱い、両国間は航空輸送するので、船便より速く、航空便より安いサービスです。

「航空機の空きのスペースを利用します」とも書いてあり
その空き状況によっても届く期間が変わるのかも??

これまで何度も送ってきましたが、
1週間から2週間で届くことが多かった。

ネットでは、届かないケースもあるようでしたが、
オックスフォードからニューカッスルへ引っ越しても
一度も届かなかったということはなかったので、安心して利用してきました。

が!

2018年9月に発生した台風21号
この影響で関西空港が孤立

ズボラ母の母(おばあちゃん)はこの関空孤立の前日にSAL便で荷物を発送。

この荷物が
2週間過ぎても、
1か月過ぎても、
2か月過ぎても

届かない。。。


「おばあちゃんの荷物が届かないーー(泣)」

と悲しそうな娘

関空の貨物輸送は孤立後3週間やっと再開。

どうせ入っているのは食品ばかりだから・・・
とおばあちゃんはあきらめモードでしたが、
なんと
3か月後に無事到着!

おせんべいの賞味期限だけその間に切れてました。。。

無事届いてよかったけれど、
なんとなくその後荷物を送るのを躊躇してしまっていました。

冬のソックスや
ズボラ母がはけなくなったタイトミニスカート3着
フルグラ

なんかも送りたくてついに送ってみた。

郵便局でも
「追跡つけなくていいですか?」
「この時期は時間かかる可能性ありますよ」

(多分クリスマスシーズン、年末だから??)
と言われましたが、結局追跡は付けず普通に出しました。

娘からLINEで
「着いたよ!」
と連絡があったのはなんと5日後!!

日曜日に出荷して、同じ週の金曜日には到着。

今までで一番早いくらいじゃないか!!


やはり台風の影響は大きかったんだな~
これからもSAL便よろしく!

と思うズボラ母なのでした。


yossy1421 at 13:49|PermalinkComments(0)

2017年10月01日

日本は夢の国!?

はじめての一人暮らしをしている娘。

不便なことも多いらしく。。。

「ディズニーランドも毎日住んでるミッキーには夢の国でも何でもないように

 日本はしばらく住んでないと夢の国だと思うよ・・・


とLINEでつぶやく娘。

大丈夫か!?!?!?

それくらい日本の便利さと、外国での不便さを痛感している模様。

100均とか。

コンビニとか。

インスタント食品とか。

品質のいいファストファッションに、数々のディスカウントストア。


大学生になって一人暮らしをはじめるにしても、
そんなお店の近くなら、たいがいのものがそろうでしょう。

料理を作らなくたって、お金がちょっとしかなくたって
おいしいものがすぐにおなか一杯食べられるでしょう。

娘はイギリスで、少しでも安くて新鮮な食材で、どんな料理ができるのか目下研究中。。。

ズボラ母も、ズボラ道を逆手にとって、
こんなズボラメニューもあるよ!と伝授(?)しています。

何やら学問だけでなく、生きる力もついている最中ですよ

ホームステイのときは「ごはんがおいしくない~と言ってたので
案外好きなものが食べられる一人暮らしのほうが気楽なのかなと思いましたが

新生活に疲れて帰ってきてごはんを自分だけのために作らないといけないことや
作ってみても日本のような味にはならないことや
実は一人暮らしが一番食材の量のコントロールが難しいこと


などに直面している感じです。

これは海外留学していなくたって、だれもが通る道なのかもしれません。

遠い異国だからこそ手も差し伸べられないズボラ母ですが、
父と一緒に食べ物もつめてSAL便は送りました。

国内なら本当にすぐ着いちゃいますが、SAL便はそうもいかず。。。

日本のいいところに気づくのも大事。
でもイギリスのいいところもたくさん発見してほしいな~と思うズボラ母なのでした。

yossy1421 at 20:51|PermalinkComments(0)

2016年12月18日

IELTSの結果・・・

12月の頭にファウンデーションでIELTS受検をしました。

今回は大学申請書類にもなるイギリスにいってからはじめてのIELTS。

結果はOverallが6.0

ファウンデーション申請時は5.5だったので少し上がりましたが、大学申請のためには、もう少しスコアをあげたいところ。。。

それでもReadingは前回6.0だったのに7.0まであがり、驚きました!

Writingはトピックが書きにくかったらしく、スコアふるわず

受検前に学校での練習ではトピックによってはもっとスコアがとれていたようです。
日本で2回受験しましたが、Writingは特に1回目と2回目で差異があり、まだトピックによって波があるようです。

一番本人も実力として上げられていないと感じるのがSpeaking

弱点もますますクリアになってきた今回の結果。
これをもとにファウンデーションの先生に指導をさらにあおぐようです。

「もっと練習しなきゃ!
と前向きなコトバが聞けて、その点はよかったです。

日本ではまだまだ一発勝負的な大学入試ですが、慣れない受験スタイルにとまどいながらも、そのプロセスの利点も感じてしまうズボラ母なのでした。

寒い冬に負けずにガンバレ!

2週間ほど前にSAL便で送ったウルトラライトダウンがまだ届いてくれないのが気になるな~~




yossy1421 at 20:45|PermalinkComments(0)