留学中の息抜き

2021年10月05日

留学6年目にしての安定感♪

夏に一時帰国した娘。
帰国時の様子をここで書きました。

 過去ブログ:日本を出発してしまえば・・・(スウェーデンに戻りました)

もう留学6年目なので
そんなに心配はしていないものの
今の娘をみていると、
留学6年目にしての安定感!!
感動すら覚えます(笑)

留学しての生活・勉強は、それは大変なので
実体験していないズボラ母は想像できません。。。

心の不安定
体調にすぐあらわれる娘なので
 熱がでたり
 歯が痛くなったり
 生理不順になったり・・と

その点では心配なことも多々ありました。

ズボラ母は、
全体的にそばにいてもあまり役に立たない「母」なので
物理的に離れていたらますます役に立たないので
見守るしかない状態ではありました。

生理不順は留学当初から、あからさまにあり
娘も23歳といい大人になったので
夏の帰国中には、婦人科健診にいっておく?という話もしていたのですが
コロナのこの状況もあったりで
結局いかないまま、スウェーデンに戻りました。

日本にいる間は、
順調に生理がくるかな?と思っていたのですが
そうでもなく。。。

しかし
スウェーデンに戻ってしばらくすると
「フツーに生理きたよー」
とな

おそらく日本の実家で過ごすよりも
もう自分が暮らしているその場所がホームになっているのでは?
と思った瞬間でした。

何より、戻ってからも
ヨガの先生オススメの「万能茶」を飲んだり
毎日自律神経に効くヨガをやったり
きちんとご飯を作って食べたり

ルーチンも定着していた模様。

身体も
「おー、普通の生活に戻ったゾ
と感じてくれたのでは(笑)

体調面のこともありますが、
メンタル的にも落ち着いているように思います。

勉強で忙しい時期になると
遊びは悪といわんばかりに、
勉強ばかりに集中していた娘。

最近はバランスをとっているというのか
 友達から誘われれば、勉強の合間に外出したり
 ホームパーティに参加したり
 スウェーデン内をめぐったり

程よく息抜きをしているように思います

この歳なので、
イチイチ「母」としての心配もないのですが
(娘からみればズボラ母のほうが不安定で心配かも(笑))
なんとなーーく「成長」を感じる時です

この心の安定のバロメータ、
娘のブログが、忙しい時期でもやたら更新されています!
(以前は1年近く更新されないこともあった!)
ぜひよかったらみてやってください(笑)

 娘ブログ:もんさんスウェーデン大学院留学日記

この文章には、時々心配を覚えるズボラ母なのでした




yossy1421 at 10:03|PermalinkComments(0)