海外進学

2020年09月24日

スウェーデンの素敵な日常

ハリネズミ探しに後で散歩してくるーー
と娘からLINE

え!?
ハリネズミ?

「ハリネズミに会ったことあるの?」
と聞いてみたら
「まだウサギしかない」

え???
ウサギは普通に会えるの?

ウサギはぴょこぴょこ
 みぴょこぴょこしてるよ

そんな気軽に会えるんかい!
野生のウサギが普通にいるんだそうです。

ハリネズミは夕暮れ時に会えるらしいと聞いて
暇なときは散歩しているらしいのですが、
結局その日のお散歩では
ハリネズミくんに会えなかったらしい。

なんだかスウェーデンっぽいーー
・・ってリアル・スウェーデンか(笑)

そういえばイギリスの公園には結構リスがいた様子。
ズボラ母もオックスフォードに娘を訪ねたときに、
リスに遭遇できました。

↓そのときの写真(こんな近くで激写)
リス

可愛かった!

そういえば次女のほうは、
オーストラリア・ブリスベンにホームステイにいったときに
家のそばを、くじゃくが歩いているのを見たと言っていた・・・・

↓そのときの写真
クジャク

うちから見えるのは鳩かカラスくらいかな・・・

イギリスへ行ったとき
長距離バスに乗ったら、わりと牧場みたいなエリアが多く
窓から見える風景に
馬も、牛も、羊も本当にたくさんいる。

イギリスは警察?が普通に馬でメインストリートをパトロール(?)しているし
スウェーデンでも大学構内の芝刈りに馬が出動していたな・・・

北京のパンダはとっても活発だったし。
パンダ

日本にいたら知らないこと、見たことないばかりなのかもしれません(笑)

なんだか動物園のような投稿になってしまいましたが、
ぜひスウェーデン旅行ができたあかつきには、
優雅に夕方散歩して
ハリネズミくんやウサギさんに遭遇したいズボラ母
なのでした。




yossy1421 at 15:30|PermalinkComments(0)

2020年09月14日

みんなやる気満々!

引越問題、ダニ問題を乗り越えて
寮生活に慣れてきた娘です。

 過去ブログ
 ダニ問題:ベッドに寝られない・・・ 
 引越問題:引越し荷物届いてないよー ~I missed you... ~


あっというまに大学院の授業もスタートです。

寮からは自転車で通学しています。

留学してからはじめて自転車を買いました。
日本の我が家にはすぐトナリに自転車屋があって
買えばすぐに持って帰れますが
スウェーデンでは発注してから組み立てだそうで、
1週間ほど納品までかかりました。


それでも自転車専用道路もきちんと整備されていて
通学は快適です

授業はコロナ対策もあり、
対面と遠隔のハイブリッドのようです。

早速ヘルシンボリ(ルンドより少し北の街)にフィールドワークへも行ったそう。
授業を対面で行う場合は
一定のソーシャルディスタンスが必要なため
人数によっては使える部屋が限られていて
ある日は屋外で、青空教室してました(笑)

しかし1週間ごとに
「1週間やっと終わった・・・
とかなりお疲れな様子

毎日9-17時でみっちりなうえ、
グループワークでもみんなの熱量がすごいのだとか

グループワークでは過去こんなことを書いていました。
 過去ブログ 眠れない・・・~グループワーク~
 一方の個人ワーク →過去ブログ 個人ワークはワクワク

イギリスでの大学生時代は、
上述の過去ブログにもあるとおり、
グループワークではテキトーにサボる輩もいて、
「途中サボっといて、最後のプレゼンだけ来るヤツがいる!!(怒)」
と憤慨していた娘。

それが一転、ルンド大学の院に入ってからは
サボる人なんていないどころか
みんなやる気満々

17時までなのに、議論が盛り上がり
遠隔のときは帰る必要がないからと
(対面のときは帰る場所によって、もう切り上げよう、ってことにもなるらしい)
ついつい終了が遅めになるんだそうです。

やっぱり勉強に対する熱量、すごい!

見渡すと大学院に、
大学を卒業してすぐに入っている人は少なそうということでした。
一度インターンや、就職などしてから
大学に戻ってきた人が多く、娘は一番若いくらいなのだとか。

大学⇔仕事を行き来できる風土は本当にうらやましいです。

息切れしながらもよい環境で勉強できている娘を見て
いい大学院選んだな、とほくそ笑む
ズボラ母なのでした。




yossy1421 at 14:41|PermalinkComments(0)

2020年09月03日

ベッドに寝られない・・・

憧れのスウェーデン生活で
「なにもかもが可愛い!
と浮かれていた娘ですが
寮生活での困りごとのもう1つがベッド。

大学寮に着いてすぐ、
部屋の様子も見せてくれたのですが
ベッドのマットレスはイギリスのサイズよりも一回り大きく
シーツのサイズが合わなくて、端っこが浮いちゃうんだよね~~
でもゆったりーーなんて話をしてました。

が、そのうち
「ベッドに寝られない・・
という連絡が。

なんとダニに刺されてそれから怖くてベッドに寝られないんだとか。

そこから大学寮に連絡をとりつつ
椅子で寝る日々。。。

コロナのこともあるし
引越しして環境も変わったばかりだし
睡眠不足で体調崩されても困る!

とはいえ何もできないズボラ母。

日本ではよく売っているダニ駆除の殺虫剤やスプレーなども
すぐにはみあたらないらしい。

そもそも寮なのでベッドは使いまわしなのですが
マットレスおよびフレームも布製だから、ダニの温床になっている模様。
住人や大学寮の住人入れ替わり時の清掃度合いもあやしい。

大学寮側がダニ駆除にきてくれることになったので
その後はなるべく共用スペース(リビング)で過ごし
オンラインレクチャーも自室ではなくそこで受けていた模様。

二晩ほど我慢して
ついにきたダニ駆除の人!
薬をまいて、5時間は部屋に入れない・・・
という話まで聞いていたのですが・・

「結局ダニ駆除してもらえなかったーー

えー!?なぜなぜ?

答えは
「ダニがいる証拠がないから、だって」

えーーー!
刺されているのに!?
それも伝えたらしいのですが、
ダニなら胸や腕の辺りだけだから、背中や足にも刺されているのは違うとか
日本の感覚でいうと意味不明な説明・・

どうやら道具も何も持ってきてなくて、
最初から仕事する気がなさそうなお方だったらしい。

寝不足で娘もグッタリ。

ダニ駆除してもらえないなら
マットレスも汚いそうなので、
備品交換をしてもらえないか聞いてみては?と提案。

もう1回連絡をしてみた娘。
しばらくして・・

「マットレス取り替えてもらった!!

これでなんとか安眠できそうです

あれから掃除機も買い、
取替できないフレーム部分もしっかり掃除機をかけたのでした。

やっと椅子ではなく横になって寝られることに安堵して、
こっちもゆっくり眠れそうな気分のズボラ母なのでした

ダニーさんとの戦い、おつかれさま!




yossy1421 at 09:22|PermalinkComments(0)

2020年08月26日

引越し荷物届いてないよー ~I missed you...~

イギリス・ニューカッスルから
スウェーデン・ルンドへの引越しについてはいくつか書きました。

 過去ブログ
 引越し荷物集荷完了~
 イギリス→スウェーデンへのお引っ越し


ヤマトさんや日通さんの見積は高く・・(品質は間違いないのだろうけど)
学生向けサービスのmybaggageは送れないものもあるし、イレギュラー時が心配・・
ということで
リーズナブルだけど日系企業で問い合わせ対応も素早い
コヤナギワールドワイドさんにお願いをしました。

先のブログのとおり、
集荷は予定どおり、スムーズでした。

3-4日でルンドへ到着予定です。

実際にそれくらいで最寄りまでは届いたのですが
大学の予定などもあり
配送可能となった日の2日後くらいを指定して、配送をお願いしました。

その当日は時間指定がなく
いつくるかわからないので朝から娘は寮でスタンバイ。

暇なので大学院の書類などをチェックしつつ
ズボラ母とLINE電話

その最中にもDHL(結局現地ではDHLが配達)から
今日のどこかで配送しますよ~~メールが着信。

「何時にくるのか教えてくれよーー」
なーんてボヤきながらしばらく話していました。

するとまたもやDHLからメールで
I missed you...(ホニャララ・・・)
とな!?
「伺いましたがお会いできず残念でした・・・」的な!?

ずっと寮にいたけど??
待ってたけど???
電話鳴ってないけど?????

なんと電話がつながらなかったようす。

 試しに電話を他の人から鳴らしてもらうとちゃんとかかる。

 もちろん引っ越し業者に伝えていた電話番号は
   集荷時にもかかってきているから正しい。

 まだイギリス国番号でかけなければいけないので、
   その点はもちろん伝えてあるがドライバーが誤った!?

まーーいろんなことあるよね~~

しかし当日中に再配達とはならず
週末をはさみ、月曜日配達(予定のさらに3日後)となってしまいました

「もうー!1日無駄にしたよ!!
・・と憤慨してましたが
怒ってもしょうがないし、食料もないので
買い物にその後でかけてました(笑)

再配達の月曜日は、
DHLの黄色いトラックを目にするなり(娘が住んでるのは5階・・)
電話がくるより先にトラックに駆け寄ったそうです

無事に引越し完了です!

その日はもう1件同じ寮に引っ越し荷物の配達があったらしく
最初の配達日も何件かあって
まぎれて連絡がこなかった可能性も・・・!?

とにかく毎日いろんなことがあるけど
あまり役に立たず
ただブログネタにするだけどズボラ母
なのでした

備忘録としてお役に立てますように!

yossy1421 at 11:24|PermalinkComments(0)

2020年08月25日

スウェーデンでは寮生活

無事スウェーデン・ルンドに到着した娘

ここでも書きましたが、
大学院は寮生活からのスタートです。
 過去ブログ 寮が決まりました!@スウェーデン

コペンハーゲンの空港を経由し、
ルンド駅@スウェーデンに着いたら
送迎バスで自動的にルンド大学に到着。
流れに身を任せたそうです(笑)

そこでチェックインをするのですが
寮の案内もここでされて
寮へも身を任せていたら到着したそうです。

とにかく何もかもが可愛い!!
とスウェーデンに着いてごきげんな娘

寮生にアジア人もいたらいいな~~と思っていたところ
同じフロア(コリド―タイプなのでリビング・キッチンを共有)には
中国人が2人いたそうです!
これは気持ち的にも安心した様子。

うち1人はココに住んで2年目なので、
ランドリーの使い方とか教えてもらった様子。
あとはフランス人が1人。

長女も次女も身近には日本人がいない生活で
友達といえば中国人。
ちょっと感覚がマヒしているのかも!?

これからのグローバル社会、
人類みな兄弟ですね!

共用スペースには
IKEAの食器なども配備されていて
同じフロアの住人も清潔に使っているそうなので
本人も一安心。

引越し荷物はまだ届いていないのですが、
快適に暮らしているようです。

その後
 引越し荷物と
 個室のベッド

には問題発生!なのですが
これはまた書きます。

スウェーデンに着いたとたん
ブログネタ満載で書くのが追い付かないズボラ母なのでした(嬉しい悲鳴)。




yossy1421 at 17:07|PermalinkComments(0)