卒業式

2022年05月24日

修論の推敲はだれが!?

先日
「推敲してほしいものがあるけどお願いできる~?
と軽い感じで娘から連絡がきたので
「いいよー」
とふたつ返事。

ズボラ母に頼むのだから、
就活がらみの何かかなーと思っていました。

しばらくしてポロっとPDFファイルが送られてきて
開いてみると先日の修論のファイル!!

緊張していたプレゼン。
 前回ブログ:生きる力 ~留学生活もまもなく終わり・・・~

無事に終わり、
終了後、友達が撮ってくれたという
大きなプレゼン用パネルの前で娘が笑っている写真

めっちゃつきものが取れたかのような
スッキリとしたお顔~~

母「やりきった顔してるね!
娘「そりゃーこんな顔にもなるよ(笑)

・・・と本当にやりきった感でした。
お疲れさまでした!!

評価者の反応もよかったようですが
最終プレゼンはこれで終わりではなかったようで
娘がズボラ母に推敲を頼みたかったのは
この修論のデータ。。。


「いや、全部英語だもん、無理でしょ!!
しかも都市計画ですよーー
ズボラ母には荷が重すぎー。

妹(次女)に頼んだら?といってみたのですが
姉(長女)「”えーーやだーー” とかいいながら、
      めちゃじっくり読みそうだからヤだ。。。
確かにブツクサいいながら、
かなりシビアな視点でチェックされそう(笑)

おばあちゃんがなんと
「後でゆっくり見ておくわー」と軽い返事をしてきたらしいが
「絵だけじっくり見るね」だって(笑)
さすがおばあちゃん。
(ズボラでない父も「それじゃ俺と一緒じゃねーか?(笑)」だって)

もうAIに頼ることにしたらしい。
(最初からそうしてよー

その後大学でのミーティングを終えて
微修正が必要な指摘はあったそうですが
ほぼ問題なかったようです。
いよいよこれで終了となりそうですね

5/30の卒業式の案内もメールがきていました。
ズボラ母も行きたかったな~~

メールをみると
16:00~ 卒業式(セレモニー)
18:30~ 卒業ディナー
となっていました。
夕方からのセレモニー、なんだか素敵ですね~♪

Lund Graduation


こんな↓勘違いもしていたけど、
このころはまだスウェーデンへの渡航もNGだった。。。
 過去ブログ:ついに卒業式開催!? ~勘違いのズボラ母~

しかし大学院の2年間って本当にあっというま・・・
コロナではじまり不便なことも多々あったけれど
いろんなことが娘の血肉になっているのではないでしょうか?

おばあちゃんじゃないけど
あとでゆっくり修論のイラストや図は見よう~~と思う
ズボラなズボラ母なのでした。

本当によくがんばりましたー!!


yossy1421 at 11:56|PermalinkComments(0)

2022年03月08日

ついに卒業式開催!? ~勘違いのズボラ母~

2016年9月からつづりはじめたこの備忘録も
そろそろ終わりが近づいてきています。

そう、娘の留学生活もこの学年で終わりを迎えそうです。

そんな折、娘から
卒業式は一応あるらしい。今年。  
 でも出ようか迷う」


ズボラ母はすかさず
「行こうかな~~

この時点で大きな勘違いをしていたズボラ母。

このやりとりの前に、
日本での高校卒業式シーズンの話を
娘とLINEでしていて
イギリス・ニューカッスル大学の卒業式はコロナで無くなり
ニューカッスルラブのズボラ母は
ニューカッスル行かせてくれ~~
と叫んでいたんです。

その流れで、上述の話だったので、
てっきり遅れてきた
ニューカッスル大学のほうの卒業式かと(笑)
(それは昨年11月頃行われて、そんな時期なので娘は行けなかった。。。)

娘が言っていたのは今通っている
ルンド大学院の卒業式。


そんなことを知らず勘違い真っ只中のズボラ母。
イギリスなら、条件を満たせばいけるのでは!?と
思い立ったら吉日と、すぐにHISカウンターで聞いてみたら
ニューカッスル、行ける!!

3月初旬から規制も緩和されたので
仕事との調整は必要なものの。。。

パスポートを取り直して(戸籍謄本が必要よね!)
 イギリス着いたら
ロケーターフォームとやらに登録して
PCR検査受けて
日本に帰国したらまたPCR検査ね・・

とスケジュールまで立てたところ・・

どうも娘と話が嚙み合わん!

えー、ルンドのほう!?
勘違いもはなはだしい。。

「行ける!」とか娘をぬか喜びさせてしまった、、ごめん

一方、現状のスウェーデンはというと
娘は居住許可証があるので
昨年夏も難なく往来をしましたが
スウェーデン国籍があるか、この居住許可証がないと
日本→スウェーデンは渡航禁止。。。
(3月末までその措置が延長になった模様)

これではHISに行き直してもダメだな。。。

しかし、
HISで優しく教えてくれたお姉さんにはとっても申し訳ないけれど
久しぶりに海外旅行の夢を見れて
それを具体的にイメージできたことは
なんだか嬉しい気持ちだった!

また新たな変異株が流行ったり
ウクライナ情勢もどう影響してくるのかわからなかったり
自分ではなんともならないことが多い今日この頃
どうなるか未知数だけど
「どうせコロナだから・・」
とあきらめないで調べてみよう!っていう気持ちにはなれました。

しかし、この噛み合わなかった話、
娘にめっちゃため息つかれました

かつ娘から・・
「さっきおばあちゃんに話したら、爆笑してたよ

あー、ズボラ母よりズボラなおばあちゃんに笑われる始末。。。

話はちゃんと聞こう!と心に誓ったズボラ母なのでした。

でも行くぞ!ニューカッスル!!
(・・・・いつか・・・)






yossy1421 at 19:23|PermalinkComments(0)