冬休み

2017年12月26日

去年の冬休みとの違い

ズボラ母がズボラにしている間に1termが終了し、
冬休みに突入です!

去年は宿題もなくて、3週間ほど休みがあったので
日本に帰りたいな~
なんて言ってましたが、体調を崩したりで大変でした。


先ほどそのころのブログも読み返したりしていました。
2016年12月
2017年1月

今年は
「去年ひどい扁桃炎になったりしたけど大丈夫?」
と聞いたら
(ホームステイ先と違って)部屋が暖かいし
好きなものを作って好きなだけ食べられるから

大丈夫!
という答えでした。

我が家のメンバーはみんな、食べて寝ると(ズボラ母はついでに飲めば)元気になれます(笑)

こういうふうに言ってもらえるとちょっと安心します。

そうはいっても年末年始は帰国したいでしょうからね。
そして本当ならば娘は来年1月成人式の学年です。

しかし!
結構今年は大学からの課題も多いのだそうです。

大学に行かないだけで、課題に苦しんでるのは休みも変わらないかも~~
・・と娘。

休暇にも真面目に取り組んでしまうのは、性分もあると思いますが
せっかくの機会を活かそうと努力している娘には頭が下がります。

寒いニューカッスルでも元気に冬を越してくれよ~~と日本から応援するズボラ母なのでした。


yossy1421 at 11:40|PermalinkComments(0)

2017年01月10日

お金のこと

長い冬休みを過ごしていた娘でしたが・・・

ロンドンへ行ったくらいで、ほぼオックスフォードの中で過ごしていた様子。


ファウンデーションの生徒たちは多くが

帰省のため帰国するか

旅行へでかけるか

していたようです。

そもそも我が家がお金持ちではないのは重々知っている娘ですが(笑)
学費がどれくらいかも知っているわけで、
自分なりに学費以外にかかるお金はセーブしていました。

せっかくの冬休みなのにあまり活動していない様子を心配して、父親が
「休みもあと少し。旅行でもしておいで~」
とLINEしました。

娘はそれには驚いたのか、ズボラ母へのLINEで
「パパは本気であんなこと言っているの?」と。

そんなにお金のこと気にしていたのね~~

どうやら12月はなんだかんだと出費もかさんで使いすぎを気にしていたようです。
おつきあいも大切ですよね

マネパ口座はこちらでも随時確認できるので、
「あれくらいなら全然かまわないし、パパは経験にお金を使ってほしいと思っているよ」
と伝えました。

「そっか!」


・・・このあとあまり爆買いしなければいいですが(笑)

寒いからコート買おうか迷ったり、

喉いたくなったからコートやめて加湿器買おうかと迷ったり

ズボラ母は
全部買いなはれ!!
と思いますが、堅実な娘にちょっと安心したりもするズボラ母なのでした。




yossy1421 at 07:00|PermalinkComments(0)

2017年01月09日

扁桃腺が腫れた・・・(T_T)

ロンドンでの年始カウントダウン花火を楽しんだ娘でしたが・・・


「喉いたい」
「扁桃腺が腫れてる!」
「熱出た・・・」

とLINE.

飛んで行ってズボラ母が治療できるわけではないけれど、病気の時は遠くにいると心配ですね。

ファウンデーションの先生
にまずは相談してほしいな・・と思いましたが、まだ冬休みで学校はあいておらず。

保険もかけているので、ホストファミリーにも相談して病院へ行ってみたら?と伝えました。

ホームステイとはいえ、娘も異国の地で、親元から離れて、病気になるのは不安ですよね。

私も大学生で一人暮らしのとき、風邪をひいて家に飲み物もなくなってきて、熱があるのに自分でコンビニに買い物に行くときは
家族のありがたさ
を痛感したのを覚えてます。

今日1/9(月)からファウンデーションも再開。

今は解熱剤やビタミン剤でしのいでいるようですが、また元気になって
大学進学に向けてがんばってほしいです




yossy1421 at 09:59|PermalinkComments(0)

2016年12月28日

長い冬休み

12/16(金)~1/9(月)ごろまでがホリデーだそうです。

先に書いたように、年末年始はイギリスへとどまることにし日本への帰国はしません。

なんとこの期間は宿題がない!

多くの同じファウンデーションの生徒は帰国したり、旅行へいったりしているようです。

娘も
ロンドンへでかけたり
数少ない残っている友人と遊んだり
クリスマスの雰囲気を楽しんだり
していたのですが・・・

帰りたい
と本音をもらしていました。

久しぶりにちょっと心配しました。

私たち家族も会えるなら会いたい!

家にいるとネットワークも不安定なのでなかなかビデオ通話できませんが、おばあちゃんとかいるときにできたら顔を見ながら話したいな~と思っているズボラ母なのでした。


yossy1421 at 05:39|PermalinkComments(0)