光熱費込

2017年08月12日

フラット契約その後

フラットは無事に新たに住む
ニューカッスル
大学のほど近くに見つかりました

契約書を読んだ話は以前に書きましたが、今度は家賃を振り込まなければなりません。

これが年間一括払い!!

大きな出費ですね

イギリスのフラットでは結構光熱費込の家賃というのがあります。

ニューカッスルはイギリス北部で冬は相当寒くなりそうです

冬の光熱費を考えると込みがよいだろう、、ということでそれも条件に入れて探したものです。

水道代はこの物件は別のようです。

家具も込み(部屋に付いている)というのがよくありますが、

家具有無によって家賃がいくらかかわるので、大学の3年間に支払う家賃でその差額を考えると

IKEAででも買ったほうが安いだろうということで、家具は無しの物件にしました。

このあたりも娘の情報受け売りで、ズボラ母はまったくリサーチできていません

そして振り込みの話に戻りますが、

イギリスの不動産やさんの口座を事前登録して
(これが正しいかどうか、存在する口座かどうか、確認などが日本での銀行間の振り込みと違って時間もかかるし、気を使う)

お金を準備して

振り込み!

これは「ズボラではない父」がやります(笑)

こうしてズボラ母道は続くのでした。。。




yossy1421 at 07:03|PermalinkComments(0)