フラット

2019年04月23日

次女ニューカッスルへ行く

あっというまに4月も下旬。。。

春休みから今まであっというまに過ぎ去っていきました。

この約1か月の2大イベントのうち1つ。
ついに次女が、長女をたずねてニューカッスルへ行きました

長女が留学したときは
「イギリスなんて・・」
と自分はありえない進路!と言っていたのですが
お姉ちゃんのところに行ってみたい!と。

次女もその時点で高2.
行くとしたら高3・受験生になる前の春休みがラストチャンスということで
約2週間イギリス旅へ行きました~

次女から詳しい報告はいまだ受けてない感じですが(笑)
ズボラ母なりに以下は事前に手配をしました。
もちろんズボラでない父の力を多いに借りております。。。

フライト手配
語学学校への申込
イモトWiFi手配
マネパカード準備・入金
旅程表作成
長女&彼へのお土産GET

などなど

ビビリな次女は、高校の友達を誘って
なんとこんなあやしい!?個人的なツアーなのに一緒に行ってくれました。

宿泊はもちろん長女のフラット
布団が足りないので、マットレスは1組近くのIKEAで購入してもらいました。

何よりビビってたのはドバイでのトランジット!?
乗り換え時間が1時間半くらいしかない!

ドキドキ、ワクワクのニューカッスル旅のはじまり~

どうなることやらと思いつつ
旅程を組むだけでなく自分も行きたいよー、と思うズボラ母なのでした。


yossy1421 at 22:29|PermalinkComments(0)

2017年10月10日

自宅でのWi-Fi

ニューカッスルへ行ってもう3週間。

フラットにはWi-Fiは含まれていないので、必要なら自分で契約する必要があります。

大学が近く(徒歩10分程度)
図書館もさらに近いので(徒歩3分程度)

まだWi-Fi契約は様子見。

7月にイギリスへ旅行して知りましたが、
日本に比べてかなり公共の無料Wi-Fiが普及しているのですね

旅行用にイモトWi-Fiを持っていきましたが、使ったのは
ヒースロー空港のWi-Fiにつながるまでの間、と
長距離バスの中

くらい。

長距離バスもいちおうWi-Fiを提供しているのですが、不安定です。

娘もあまり不自由していない様子で、
なんとフラットの隣のレストラン?パブ?のWi-Fiも自動的にひろう始末で
大量データの授受は無理ですがLINE連絡くらいには問題ありません。

すでに大学の課題も出ているようですから
大学で過ごす時間もさらに多くなってきて、家は寝るだけかもしれませんね

それにしてもズボラ母の大学生時代には思いもよらなかったネット環境
便利な時代に感謝しつつ、今日もLINEで娘とやりとりするズボラ母なのでした。


yossy1421 at 11:04|PermalinkComments(0)

2017年08月12日

フラット契約その後

フラットは無事に新たに住む
ニューカッスル
大学のほど近くに見つかりました

契約書を読んだ話は以前に書きましたが、今度は家賃を振り込まなければなりません。

これが年間一括払い!!

大きな出費ですね

イギリスのフラットでは結構光熱費込の家賃というのがあります。

ニューカッスルはイギリス北部で冬は相当寒くなりそうです

冬の光熱費を考えると込みがよいだろう、、ということでそれも条件に入れて探したものです。

水道代はこの物件は別のようです。

家具も込み(部屋に付いている)というのがよくありますが、

家具有無によって家賃がいくらかかわるので、大学の3年間に支払う家賃でその差額を考えると

IKEAででも買ったほうが安いだろうということで、家具は無しの物件にしました。

このあたりも娘の情報受け売りで、ズボラ母はまったくリサーチできていません

そして振り込みの話に戻りますが、

イギリスの不動産やさんの口座を事前登録して
(これが正しいかどうか、存在する口座かどうか、確認などが日本での銀行間の振り込みと違って時間もかかるし、気を使う)

お金を準備して

振り込み!

これは「ズボラではない父」がやります(笑)

こうしてズボラ母道は続くのでした。。。




yossy1421 at 07:03|PermalinkComments(0)

2017年08月11日

暇~~~

ブログを長らく更新していなかった間編、その2

ファウンデーションも終えて
大学合格も判明した娘

こんな時期、日本にいたら爆発したように遊びまわるのでしょうね

ところが身近な友達もまだ結果待ち

授業がまだある人もいる

暇・・・・・・

しかし帰国日までまだまだある

暇・・・・・

IELTSがいつ必要なスコアがとれるかわからなかったし、
フラット探しもしないといけないし、

でファウンデーション終了後1か月くらいはイギリスにそのまま滞在したいと考えていた娘

ズボラ母のイギリス行き(その帰りに一緒に帰国予定)も
6月下旬にファウンデーションが終了するので、
7月下旬にセットしていました。

フラットも決まってしまい

暇・・・・・・

「ママー、ママー、早く(イギリス)来てーー」

ズボラ母に会いたいというよりは、早く日本に帰りたいだけなんですけど(笑)

とはいえ、オックスフォードに滞在するのもあとわずか。
ここでしかできないことをやっておいてほしいな~と思うズボラ母なのでした。



yossy1421 at 06:45|PermalinkComments(0)

2017年07月16日

次にやること ~ファウンデーションを終えて~

ファウンデーション期間は終わり、あとは

最終成績を待ち、
大学決定を待つばかりです。


ファウンデーションでの最終成績を通知しないと、大学も最終判断を下せないわけです。

それでも学校が無いわけですから、時間はあります。

それでもやらなければならないこと

フラットの契約
引っ越し準備
奨学金の申請
ビザの申請


などなど

先日フラット探しのことを書きましたが、そこでみつけた1件を仮おさえ。

「ママ、契約書読んでおいてね」

24ページほどの英文契約書が送られてきました

ズボラ母にとっては、宿題のようなこの契約書。。。

しばらく放置していましたが、仮おさえにあたりGoogle翻訳に頼りつつなんとか読みました。

結構日本の契約書では見かけないような内容が書いてあるんですね(笑)

いくつか質問をリストアップしたところ、ほとんどが娘もチェックしていた内容で、
不動産やさんにも質問を娘から投げてくれました。

ファウンデーションでの勉強も大事ですが
本当に日々の生活が勉強です。

契約書なんて、娘は日本語でも今まで読んだことないもんね。

どんどんたくましくなる娘に、遠い目・・・・のズボラ母なのでした。





yossy1421 at 09:24|PermalinkComments(0)