ファウンデーション

2018年10月14日

大学2年生のはじまり

ファウンデーションで1年
大学1年生

を経て、イギリス生活3年目に入った娘。

大学2年生の学校生活がはじまり、
新しいプロジェクトも始まった!
と忙しそうな娘です

でもハタでみていて、心の余裕が全然違う!

休暇中よりはLINEでの連絡も少なめなのですが
「新学期忙しい?」と聞いたら
「忙しいけど楽しくやってるよー」
と心強い返事。

とにかく1年前は
ニューカッスルで新生活をはじめること、
大学に慣れること

だけでもいっぱいいっぱいそうでした。

娘のブログによるとこんな感じ。
留学2年目の始まりはかなり過酷」(もんさんイギリス大学留学日記

このブログを読むと
ズボラ母と羽田空港で別れてからこんな過酷だったんだ!
(でも到着後もそんな泣き言は聞かなかったし、弱音も吐いてなかったゾと尊敬
とちょっとウルっとしてしまうのですが
繰り返し読んでしまいます。

そんな状況に比べたら
2年生になった今は、
純粋に建築学部の勉強を楽しんでいる気がします。

また大変なことも起きてはいるんだろうな~と想像はしつつ
さらなる娘の成長を感じるズボラ母なのでした。






yossy1421 at 18:02|PermalinkComments(0)

2017年12月03日

英国大学情報はSNSで

留学前に
英国留学フェアに行ったものの、
国内大学のように
気軽にオープンキャンパスに行けるわけでもなく、
大学の周りの様子、住環境を知るすべもなく
親元離れて暮らすときには何かと心配がつきものですよね。

なーんて、ズボラ母は「親元離れて暮らす」ことは正直あまり心配してませんでした。

いつかは親元を離れて、自立することが
子育ての目標であり、
子育ての卒業の時だと

ズボラ母なりの教育観を持っています。

それでも娘が通う(かもしれない)大学ってどんなとこ??
というミーハー心は普通に持っている母親です(笑)

ファウンデーションに通っている間はUCASでは5大学申請できますから、
そのうちの4大学のfacecookInstagramはフォローしていたと思います。
ファウンデーションのスクールのSNSももちろんフォロー

大学入学後の今は、娘が通うニューカッスル大学のfacebookをフォロー。

大学のキャンパス内はもちろん
大学の行事
大学内の功績、研究成果
大学生、院生の紹介
周辺のおすすめイベントやスポットまで
写真や動画とともに、遠くであることを忘れるくらい
情報をタイムリーにゲットすることができます。

12月に入り、大学の周りは雪が降り、
寒そうですが、キャンパス内はクリスマスツリーもセットアップされて幻想的な雰囲気

娘も
雪が降ったよ~~
と動画を送ってくれましたが、
大学側のSNSの情報もあると、想像もより膨らんでニューカッスルを身近に感じることができます。

今は本当に便利ですね~~

思えば自分の大学時代はそれほど親に何の情報も発信していませんでしたね(笑)

今その時の情報発信不足を補うかのように
LINEグループでおばあちゃんズにもイギリス情報を娘から発信してもらうズボラ母なのでした。





yossy1421 at 21:26|PermalinkComments(0)

2017年11月10日

食生活の変化

ニューカッスルへ行ってもう2か月近く。

授業もはじまって、課題もあったりでとても忙しそうです。

ズボラ母としては健康管理も気になりますが、
「昨日の晩ごはん、米2合食べてる自分に驚いた!
と娘(笑)

ホームステイのときよりは、自炊ができるため、
自分が好きなものを
好きなだけ

食べられるんだそうです

大学がはじまってからは、ファウンデーション時代と違って、
時間もなさそうだったので、
食が細くなっていないかな~?
と心配しましたが、いらぬ心配でした。

脳が相当エネルギー消費をしているようです!!

大学から出される課題も
英語でインプットして、
考えて、
英語でアウトプットしないといけない。


これは確かにかなりのエネルギーを使いそうだ(笑)

写真を見る限り太ってもなさそうですが(消費しているのでしょう)
ゲッソリはまったくしてなさそうで安心しました

次女もなにかと食に貪欲。
うちのファミリーが食べられず、やせていくときはよっぽどのストレスですね。。。

米は送れないけど(十分ニューカッスルで買えるらしい)
クリスマスにはやっぱり食をサポートするものを送ろうかな~
と計画を練るズボラ母なのでした。


yossy1421 at 15:28|PermalinkComments(0)

2017年08月11日

暇~~~

ブログを長らく更新していなかった間編、その2

ファウンデーションも終えて
大学合格も判明した娘

こんな時期、日本にいたら爆発したように遊びまわるのでしょうね

ところが身近な友達もまだ結果待ち

授業がまだある人もいる

暇・・・・・・

しかし帰国日までまだまだある

暇・・・・・

IELTSがいつ必要なスコアがとれるかわからなかったし、
フラット探しもしないといけないし、

でファウンデーション終了後1か月くらいはイギリスにそのまま滞在したいと考えていた娘

ズボラ母のイギリス行き(その帰りに一緒に帰国予定)も
6月下旬にファウンデーションが終了するので、
7月下旬にセットしていました。

フラットも決まってしまい

暇・・・・・・

「ママー、ママー、早く(イギリス)来てーー」

ズボラ母に会いたいというよりは、早く日本に帰りたいだけなんですけど(笑)

とはいえ、オックスフォードに滞在するのもあとわずか。
ここでしかできないことをやっておいてほしいな~と思うズボラ母なのでした。



yossy1421 at 06:45|PermalinkComments(0)

2017年08月05日

第一希望 合格!

ずいぶんブログ更新していない間にいろんなことがありました。

まずは
第一希望の大学 合格!!

ファウンデーションの成績がでるといわれていた前日に、先に大学合格の知らせが入りました。

UCASからメールがきて、合格らしいことが書いてあるのですが
まだファウンデーションの成績待ちだったこともあり、

「ママ、これって合格ってことだよね?」とLINEがありました(笑)

IELTSのスコアがなんとか合格条件に到達したことは以前書きましたが、
ファウンデーションの成績は全学期の平均が75%以上。

IELTSよりは余裕をもってクリアすることができました

実はUCASで申し込める5大学のうち、この第一希望の大学はちょっとチャレンジングなランク。

受かればラッキーくらいな感じで含めていたので、こういう結果になり親子ともどもビックリ

それでも建築を学ぶのに、できればここで勉強したい、、と娘が強く思っていたので本当にうれしいです

大変なのはこれから・・・かもしれませんが、今は一緒に喜んでやりたいです。

日本の合格発表のように
「あったーーー!」
と番号を見つけるような儀式や、同時発表で喜び合う友達もおらず(まだ結果待ちの友達も多く)
ちょっと拍子抜けしているようです。

ひとまずお疲れ様。おめでとう



yossy1421 at 23:49|PermalinkComments(0)