ニューカッスル

2020年07月07日

イギリス→スウェーデンへのお引越し

イギリスも若干、
COVID-19新規感染者数が落ち着いてきて
7/4(土)からはパブなどもオープンしたようです。

いつかニューカッスルに再訪し
安全にパブで乾杯したい!と願うズボラ母です。

そんなコロナ禍に
娘はイギリスからスウェーデンに引越をせねばなりません
8月にはお引越しです。

引越もすっかり娘まかせですが、見積をはじめているようです。

荷物は
スーツケース3つ
段ボール2つ
ウクレレ
平行定規
IKEAの椅子

らしい。

「IKEAの椅子ってなんだ!?
ズボラでない父がツッコんでました(笑)

どうやらお気に入りの椅子らしい

見積依頼はいくつかメールでやってみたそうですが
返事すらこないらしい。

このコロナ期ではなかなか難しいのでしょうか・・・?

唯一返事がきた日通さんは最低でも50万円とか!?
その後届いたヤマトさんも同じくらいらしい

結局現在はmybaggageというサービスを検討していて
(イギリス→スウェーデンで、20kgまでが一律34ポンドだそう)
このコロナ期でも通常どおり動いているのか?など確認中です。

mybaggage.com

とりあえずいったんは寮生活となるので
物は減らさなくてはいけない様子。

彼がまだもう1年はニューカッスルにとどまるので
すぐに処分!人に譲らなきゃ!という焦りはなく、
その点はまだ安心かも。。。

1人で元の家を引き払って、
それと同時に新居へ引っ越し・・というのは
タイミングをはかるのも、どこの場所でもなかなか難しいですよね。

リュックしょって、
スーツケースを2個両手で転がしながら
イギリスへ旅立った娘
を思い出します。
(大学1年目、オックスフォードからニューカッスルへの引越)

あの姿は本当にたくましかった!
2017/9月 再びUKへ ~大学生活のはじまり~

そして、この引越の娘のブログを読むとズボラ母は涙ぐみます
もんさんイギリス大学留学日記 留学2年目の始まりはかなり過酷

またまた新たな旅立ちの準備をする娘
ただただ応援するだけのズボラ母なのでした
引き続きのズボラ道です。



yossy1421 at 12:29|PermalinkComments(0)

2019年11月11日

大学院アプライに向けて

前回高校の成績証明書を探していましたが、結局見つからず・・・

同じ高校に通う次女も留学のため英文成績証明書が必要で
そのついでに長女の件も問い合わせたら、
卒業後5年間は成績証明書を出していただけるそうなので

卒業証明書
成績証明書
いずれも英文で、あらためて発行してもらいました。

こういうものはちゃんと保管しておかないとダメですね~

でも高校側も早急に発行してくださいました。
ありがとうございます!

さらに英文の残高証明書も必要で
これはズボラでない父が銀行に依頼し、日本の自宅へ郵送で届きました。
なぜか宛名も英字で届く。

これであとは本人が志望動機のエッセイなどを書くのでしょうかね~

またまたズボラな母は頼まれたことしかできていないですが
これが就活だろうがなんだろうが
20歳も過ぎて、大人になって
それこそ本人の人生。


自分で稼げるようになるまでは
経済的援助と
日本でしかできない上記のような事務処理
はあるのでしょうが
今後のことは娘の報告を聞いて・・ということになりそうです。


ニューカッスルはもう
クリスマスのイルミネーションがスタート
冬のニューカッスルも見てみたい

大学の卒業セレモニーまでのカウントダウンをひそかに行い
夏にはニューカッスルへいくぞ!
ともくろんでいるズボラ母なのでした。






yossy1421 at 12:19|PermalinkComments(0)

2019年04月26日

日本でのイースター休暇

次女のニューカッスル襲来!?を受けたのち
姉妹で日本へ帰国した長女。

夫婦二人だけの生活で洗濯もゴミも減り、静かでしたが
急ににぎやかになりました

なんと2017年9月以来、約1年半ぶりの帰国です

今回は一大イベントがあり帰国しました。

それは
車の免許更新!

高校卒業後、ファウンデーションに入る前に免許をとりました。

海外留学するにあたり、
事前に運転免許センターに確認をしましたが
地方ということもあり、あまり事例がないのか
窓口の方もなんだか頼りなげ。。。

いろいろ電話をまわしてもらって
どうやら申請すれば、本来の更新時期より1年先までは延長できるとわかりました。
(でも大学生活は4年あるので中途半端ではあります・・・)

また更新期間前の更新、という手続き方法もあるようです。
以下のようなケースで申請可能なようでした。

・海外渡航(旅行・出張など)
・ケガ、病気等で入院中
・妊娠中

とはいえ長女は3月生まれで
ちょうどイースター休暇にあたったため、特に時期を変えず
該当のタイミングで免許更新をすることができました

免許をとって3年なので、
次の3年後も日本で運転はほとんどしないかもしれないし
どうなっているか未知数ですが

ズボラ母もなんとなく大学1年で免許をとって
大学時代は一人暮らしですっかりペーパードライバーだったものの
社会人になると本当に免許とりにいく時間がない。

仕事や育児で地方では車は必須だし、免許とっておいてよかったけれど
若い世代は車離れも進んでいるし、どうなのでしょうね~

イースター休暇 in 日本のメインイベントはほかにもありますが
それは次回に。。。

久々に家族4人そろってほっこりするズボラ母なのでした






yossy1421 at 15:42|PermalinkComments(0)

2019年04月23日

次女ニューカッスルへ行く

あっというまに4月も下旬。。。

春休みから今まであっというまに過ぎ去っていきました。

この約1か月の2大イベントのうち1つ。
ついに次女が、長女をたずねてニューカッスルへ行きました

長女が留学したときは
「イギリスなんて・・」
と自分はありえない進路!と言っていたのですが
お姉ちゃんのところに行ってみたい!と。

次女もその時点で高2.
行くとしたら高3・受験生になる前の春休みがラストチャンスということで
約2週間イギリス旅へ行きました~

次女から詳しい報告はいまだ受けてない感じですが(笑)
ズボラ母なりに以下は事前に手配をしました。
もちろんズボラでない父の力を多いに借りております。。。

フライト手配
語学学校への申込
イモトWiFi手配
マネパカード準備・入金
旅程表作成
長女&彼へのお土産GET

などなど

ビビリな次女は、高校の友達を誘って
なんとこんなあやしい!?個人的なツアーなのに一緒に行ってくれました。

宿泊はもちろん長女のフラット
布団が足りないので、マットレスは1組近くのIKEAで購入してもらいました。

何よりビビってたのはドバイでのトランジット!?
乗り換え時間が1時間半くらいしかない!

ドキドキ、ワクワクのニューカッスル旅のはじまり~

どうなることやらと思いつつ
旅程を組むだけでなく自分も行きたいよー、と思うズボラ母なのでした。


yossy1421 at 22:29|PermalinkComments(0)

2018年12月28日

ついに次女もニューカッスルへ!?

2017年夏にズボラ母が、
2018年夏にズボラでない父が、
娘の住むイギリス・ニューカッスルへ行きました

つ、ついに!

2019年春 次女がニューカッスルへ行きます!

次女の話は何度かしてきました。

<次女まとめ>
長女留学の意外な効果?~次女の場合~
妹のその後 ~姉の留学の影響!?~
留学前に読んだ本 →次女の手へ

今頃IELTSを知るズボラな母。。。



次女も高2。
進路に悩むお年頃です。

今の目下の悩みは海外留学するか、日本国内の大学へ行くか。。。

専攻したい勉強は長女とは全く違うのですが
長女の話をチラリとは聞いていて
(ベッタリやりとりする姉妹ではない。というか普段は音信不通)
やっぱり海外でやっていくのは大変だよな・・・
と長女の時よりも、次女も親もよりリアルにわかっている状況。

ズボラでない父が
「ニューカッスル、春休みに行って来たら?」
と冗談まじりに言っていたら
本当に行く!!と。

 飛行機に乗ってそこまで行くことも
 姉と一緒とはいえ、そこで生活してみることも
 姉が通っている大学、大学生活を肌で感じるということも

どちらに転んでも貴重な経験!
と思い、ふたつ返事でOKしました。

すでにフライトは予約済。

なんと留学に興味のある高校の友達まで誘って一緒に行くことになりました(笑)

長女は
「来てもええけど、布団ないよー」と。

そうだった。
ズボラでない父が行ったときはソファベッド的なものを購入したのですが
次女+友達がいくと敷布団は足りない。

AmazonUKで敷布団をポチりそうなズボラ母なのでした。
今後の行くまでのプロセス、行ってからの話はお楽しみ


yossy1421 at 16:12|PermalinkComments(0)