スウェーデン語

2019年09月28日

最初の夢は北欧留学

高校1年生のとき、
はじめて留学エージェントをたずねたときは
本当はスウェーデン留学をしたかった娘。

都会ならばいろんな選択肢も相談できたのかもしれませんが
地元でたずねた留学エージェントで扱っているのは
アメリカ、カナダ、イギリス、オーストラリア、ニュージーランド・・・
英語圏の留学先
のみとのこと。

かつ、聞くとスウェーデンの大学進学となると
スウェーデン語が必須とのこと
これではとても間に合わない・・と、
建築ならばヨーロッパで・・ということでイギリス進学を選択しました。

高校生だったその頃はスウェーデン語の本もひそかに買っていた娘。
そのままひっそりと日本の我が家に眠っていましたが・・・

その火種は消えてはいなかったようで
イギリスでの学生生活3年を経てまたまた燃え上がってきました

去年の夏にズボラでない父とヨーロッパ旅行のときにスウェーデンも訪れています。
 日本で出会ったスウェーデンの友達にもその時に会ったり、
 スウェーデンの大学を実際に訪れてみたり、

観光のみならず、その国での様子を短い時間ながら知ったようです。
もんさんイギリス大学留学日記(スウェーデン)

大学2年を終えて、
日本でのインターンシップも経験し、

ますます卒業後の進路を深く考えるこのタイミング。

先日イギリスへ戻ったばかりですが
「やっぱり卒業後はスウェーデンへ行っていい?」と。

我が家はとりあえずだれも否定・反論しません(笑)
「いいんじゃない?(笑)」

次なる進路はまだまだわかりませんが
リサーチははじまったばかり。

今度はスウェーデンへも旅できるかな~?なんて夢見るズボラ母なのでした。





yossy1421 at 22:34|PermalinkComments(0)