スウェーデンアップルパイ

2020年12月30日

【長女編】それぞれのクリスマス

不要不急の外出は自粛している娘。
大学寮のなかでのクリスマスです。

大学寮にも12月に入る前に
クリスマスデコレーションが各フロアにプレゼントされ
こんな感じになっています↓

15時ごろからスウェーデンは暗くなっているので
暗くなったら娘がポチっとライトをつけるんだそうです(笑)

大学寮クリスマス

イギリス・ニューカッスルに住む彼氏とも
このコロナのヨーロッパの状況では会う訳にもいかず
このたびは断念です

そんななか、12/24のクリスマスイブは
大学寮のフラットメイトと
ささやかながらクリスマスパーティをしたそうです。

「久々に食べ過ぎたーー」
と娘(笑)

中国人のフラットメイトが
 すき焼き的な料理やら
 ラム肉やら?

肉肉しい料理でガッツリごはんになったようす。
テーブルはカラフルな要素はなく、茶色だったらしい。
みんな食べるのに夢中で、写真がないのが残念

ステイホームな日々ではありますが
友達とわいわいできる時間は嬉しいですね

ズボラ母としてもなんだか安心

娘はサイドメニューやデザートを作ったそうですが
メインでみんなお腹いっぱいになったそうで
残りは翌日からぼちぼち食べたようす。

スウェーデン・アップルパイを焼いた娘
スウェーデンアップルパイ


それができるのがコリドーメイトのいいとこですね
クリスマス翌日に中国人友からSNSで
「アップルパイ食べていい?」とメッセージきたらしい(笑)
気に入ってもらえて何よりです

コロナで何かと今までどおりにはいかない今日この頃ですが
きっと将来思い出すクリスマスになるんじゃないかな~?
と思うズボラ母なのでした。

”それぞれのクリスマス” 【次女編】はコチラ↓
 【次女編】それぞれのクリスマス 

yossy1421 at 11:18|PermalinkComments(0)