オファー

2021年03月29日

彼の結果発表にもドキドキ★ズボラ母

娘がイギリスに留学してまもなく
中国人の彼氏ができました。

その間いろいろありながら(かなり端折りますが(笑))
もう4年半くらいのおつきあいでしょうか?

ズボラ母にとっては
息子のような
若いお友達のような

大切な存在です。

娘はスウェーデンにいますが
彼は今もイギリス・ニューカッスルで頑張っています。

昨年秋に、彼は大学院への申請を行い
結果を待ち続け約半年。

すでに第二希望の大学院からはオファーをいただいていたので
どっちにころんでも・・と思いつつも
結果を気にしていました。

そういえば昨年春は、娘も大学院の結果発表がありました。

 過去ブログ:ついに北欧へ! ~大学院の合否結果~

留学というのは本当になかなか
「合格発表日」というのが定まっているわけではなく
大学や学部によっても、いつ結果がでるのか
結果がでても「条件付き」だったりして
なかなか日本の合格発表のようなイメージを抱いていると
スッキリしないものです。

ドキドキ期間も長いです(笑) 

さすがのズボラ母も
長女、次女・・と経験し慣れてはきております。

さて、長女彼ですが
さすがに3月末も近づいてきて
第二希望の大学院の奨学金申請期限も迫る!!
焦る!!

そしてついに結果が・・・
残念ながらオファーはいただけませんでした

すぐにズボラ母にも連絡をくれました。

これまでの娘たちの受験状況をみていても
オファーをくださる大学は、
やっぱり「縁」だったんだろうな~と感じます。

彼にとっても、
オファーをいただいたほうの大学院が
ベストな進学先だったんだろうなと思います

しかし、
彼も、長女も、次女も、
本当にたくましい。


留学は大変なこともたくさんあるけれど
いただいた「縁」を育て
最初は道筋なんてなかったけれど
自分の選んだ道を、
自分にとっての「正解」にしていく力
には
本当にいつも刺激をもらっています

今回彼も、全然落ち込んだりもしていなくて
着々と
奨学金申請や、
ロンドンでの物件探し
なんかをしてる。

彼は中学卒業後から、イギリスへ留学して生活しているので
息子のように感じる一方で
ズボラ母たちも学ぶところが多いです。

今後2人の関係がどうなるかは神のみぞ知るですが(笑)
今度はロンドンに遊びにいけるかな?
アフターコロナの夢を膨らませるズボラ母なのでした。


なんと彼がいく大学院は
2年目は日本の大学を選択することができます。
ロンドンの物件は、娘が家探しヘルプ中ですが、
日本の物件は、ズボラでない父が担当するそうです (笑)

yossy1421 at 09:20|PermalinkComments(0)

2017年06月03日

マンチェスター

悲しいことにマンチェスターでテロが発生しました。

娘がイギリスへ留学していることで、周りの方からもお声がけいただきました。
ありがとうございます。

イギリスとはいえいろんな都市がある、といっても今回は
娘と同世代やもっと小さな子供も対象となってしまったこと
娘の知人も通っていた大学に容疑者がいたこと
娘がオファーを受けている大学にも被害者がいたこと

などからとても他人事とは思えない、悲しいできごとでした。

娘がイギリスに旅立つとき、手紙を書いて渡しましたが、自由にやっていいけれど
とにかく命は大事にしてほしい
と書きました。

けれどもどうやって命を守っていったらいいのでしょうか?

ただ、これはイギリスや、海外だけの問題ではないと思っています。

世界の情勢、動きを知ること、他人事ではないととらえることがまずは大事なのかなと思います。

娘のおかげで日々のニュースも今までとは違う視点をもてるようになりましたが、まだまだ世界のことがわかってないな~と痛感するズボラ母なのでした。


yossy1421 at 08:32|PermalinkComments(0)

2017年03月31日

大学のある町へ ~イースター休暇の小旅行~

心待ちにしていたイースター休暇に入りました。

予定どおり、オファーをもらっている2大学があるニューカッスルへ2泊3日で小旅行。

バスでなんと5時間だそうです。

2つの大学には初めていきますが、想像していたとおりの雰囲気で、大学もイースター休暇中ながら中には入らせてもらったようです。

やはり実際足を運んでみるのは大学選びにおいていいことですね。

ここへやってくるとしたら、ここで生活をするわけですもんね。
住むところを探したり
利用するスーパーマーケットを探したり

しないといけないわけです。

もう1つオファーをもらっている大学も、予定はいなかったのですが、やはり休暇中に足を運んでみることにした娘。

ニューカッスルの旅も、勉強漬けの毎日でとても楽しみにしていたようですが、いまやオックスフォードに帰るとホッとしている感じ(笑)

第2の故郷
になっているのかもしれませんね。





yossy1421 at 22:33|PermalinkComments(0)

2017年02月09日

大学からのオファー

ついに!はじめての大学合格というべき

大学からのオファー

が届きました


5つの大学に出願した娘。

そのうち1つの大学にはポートフォリオも提出しましたが、その大学から無事オファーが届きました。

これで今年の秋からはいずれにしてもイギリスで大学生になれそうです

日本時間の早朝
「ママLINEしよう~~」
とメッセージ。

起きてビデオ通話をつなげたところ、このオファーがきたとの報告でした。

やったね!!

建築は人気だから・・とファウンデーションの先生に急かされ、留学生にしては早めに出願手続きを済ませた娘。

思いのほか最初の結果も早く出ました。

残りの4大学はポートフォリオもこれから順次提出。

いまいちズボラ母にはスケジュールがよくわかりません。

そして結果ってどうやってくるの?と聞いたら、

UCAS track

というシステムでみられるのだそうです。

*The Universities and Colleges Admissions Service (UCAS)

娘はイギリスの大学に行けることに安堵したのもつかのま・・・

英語はまだまだブラッシュアップしなければならないし

他の大学のポートフォリオは出さないといけないし

現在の成績もキープしなければならないし


・・・となかなか手放しで喜べる状態ではないようです。

第一希望の大学はこれからだし、さらにいい結果を聞けるといいな~と願うズボラ母なのでした。




yossy1421 at 23:19|PermalinkComments(0)