文科省の支援事業でワクチン接種完了日本を出発してしまえば・・・(スウェーデンに戻りました)

2021年08月08日

ママ、なんで教えてくれなかったの!?

「ママさーー  
 なんで中高生くらいのときに教えてくれなかったのよー

と何やら不服そうに言ってくる娘。

確かにズボラ母、
母らしいことずっとできてません
↓ココでも、しばらくダメ母だったことを自覚してない時期すらありました。
  過去ブログ:放任主義の効果!?~ホームシックにならない~

何をいまさら、
そんな母に対する不満をぶつけているのか!?

と思ったら
PDCAサイクルとかさー 
 中高生のときわかってたら、めっちゃ便利じゃん

とな!?

PDCAってアレですよね?
ビジネスで使う
PLAN(計画して)
DO(実行して)
CHECK(検証して)
ACT (改善する)

品質改善のためのサイクルですよね??

就活のためにいろんな本を読んでいる娘。
オンラインのセミナーや座談会を通して、
いろんな新しい知識を増やしているようなのです。。。

PDCAってどういうときに使うの?
突然聞いてきたので、
あーだこーだと説明したのですが
その後自分なりに腑に落ちた後に
「なんで教えてくれなかったの?」というセリフでした。

間があったので
何のこと言われているのかわからなかったよー

子供時代にやってあげられなかったことが多すぎて
心当たりがありすぎて
裁縫とか教えてあげられなかったこと?
ちゃんとしたマナーを身につけてあげられなかったこと?
部屋をどうやって片づけたりするかとか教えられなかったこと?

とめっちゃ頭のなかグルグルしました。

PDCAサイクルって中高生で知って活用するもの(笑)?
ズボラ母も会社に入ってから、
研修とかできいて
だんだんと実践するようになったこと。

まさかこのことで「母として」非難されるとは思っていませんでした

でも確かに中高生でも
勉強において、どうやって自分を分析して次につなげていくか?とか
スケジュール管理をどうするか?(試験期間?)とか
学校行事、部活に受験対策とたくさんあるタスクをどう並行管理していくの?とか
使えるところは多々あるのかもしれませんね。

ちょっと目からウロコ。

「家事とか教えなかったことを言われたのかと思ったよー」
といったところ
「そんなこと今さら期待するわけないでしょ!
と一蹴されました。。。

しかし就活で学んだ話を聞いていると
PDCAのようにこちらが説明できることもあれば
初耳みたいなキーワードもある。

今後は母として、親として
新たに教えてあげられることはますます減って
こちらが娘から学ぶことが増えるのかもしれないですね。

いや、もうすでにそうなってますね。

親を踏み台に飛び越えて
いろいろ教えてください~~

とお願いするズボラ母なのでした。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
文科省の支援事業でワクチン接種完了日本を出発してしまえば・・・(スウェーデンに戻りました)