オックスフォードの桜イースター休暇に

2017年03月10日

条件付き合格

イギリスの大学では
Conditional Offer (条件付き合格通知)
がくることがあります。

娘も申請した5大学のうち、1つはUnconditonal Offer(無条件合格)ですが
他にすでにofferをもらった大学は
条件付き合格
となっています。

IELTSのスコアが足りません

IELTS
をまた受検しましたが、そんな短期間で上がるわけでもなく、今は停滞期にあるようです。

それでもファウンデーションに入るための条件はオーバーオール5.5で、
渡英前、やっととれた感じでしたが
今はコンスタントにオーバーオール6.0にはなっています

6.0あれば無条件合格をもらえる大学も少なからずあるのですが
本人が行きたいところはやはり6.5以上が条件。

条件付き合格をもらえれば、入学するまでに何度でもトライすればよいし
大学が条件を満たすためのコースを提供してくれる場合もあるようです。

今は日本も大学受験が終わりつつあり、合格発表で一喜一憂する時期。

ズボラ母の時代もそうですが、日本は最近でこそAO入試やいろんな条件の推薦入試もありますが、
一発勝負的な色合いが濃い大学入試制度。

いろんな背景があってのそれぞれの入試制度だとは思いますが、
自分のどの部分は条件をクリアできていて、
入学するにはあと何が足りないのか?が明確になって

これはこれでいい制度だな~と思うズボラ母なのでした。




yossy1421 at 23:37│Comments(0)留学中 | 大学出願

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
オックスフォードの桜イースター休暇に