2022年05月24日

修論の推敲はだれが!?

先日
「推敲してほしいものがあるけどお願いできる~?
と軽い感じで娘から連絡がきたので
「いいよー」
とふたつ返事。

ズボラ母に頼むのだから、
就活がらみの何かかなーと思っていました。

しばらくしてポロっとPDFファイルが送られてきて
開いてみると先日の修論のファイル!!

緊張していたプレゼン。
 前回ブログ:生きる力 ~留学生活もまもなく終わり・・・~

無事に終わり、
終了後、友達が撮ってくれたという
大きなプレゼン用パネルの前で娘が笑っている写真

めっちゃつきものが取れたかのような
スッキリとしたお顔~~

母「やりきった顔してるね!
娘「そりゃーこんな顔にもなるよ(笑)

・・・と本当にやりきった感でした。
お疲れさまでした!!

評価者の反応もよかったようですが
最終プレゼンはこれで終わりではなかったようで
娘がズボラ母に推敲を頼みたかったのは
この修論のデータ。。。


「いや、全部英語だもん、無理でしょ!!
しかも都市計画ですよーー
ズボラ母には荷が重すぎー。

妹(次女)に頼んだら?といってみたのですが
姉(長女)「”えーーやだーー” とかいいながら、
      めちゃじっくり読みそうだからヤだ。。。
確かにブツクサいいながら、
かなりシビアな視点でチェックされそう(笑)

おばあちゃんがなんと
「後でゆっくり見ておくわー」と軽い返事をしてきたらしいが
「絵だけじっくり見るね」だって(笑)
さすがおばあちゃん。
(ズボラでない父も「それじゃ俺と一緒じゃねーか?(笑)」だって)

もうAIに頼ることにしたらしい。
(最初からそうしてよー

その後大学でのミーティングを終えて
微修正が必要な指摘はあったそうですが
ほぼ問題なかったようです。
いよいよこれで終了となりそうですね

5/30の卒業式の案内もメールがきていました。
ズボラ母も行きたかったな~~

メールをみると
16:00~ 卒業式(セレモニー)
18:30~ 卒業ディナー
となっていました。
夕方からのセレモニー、なんだか素敵ですね~♪

Lund Graduation


こんな↓勘違いもしていたけど、
このころはまだスウェーデンへの渡航もNGだった。。。
 過去ブログ:ついに卒業式開催!? ~勘違いのズボラ母~

しかし大学院の2年間って本当にあっというま・・・
コロナではじまり不便なことも多々あったけれど
いろんなことが娘の血肉になっているのではないでしょうか?

おばあちゃんじゃないけど
あとでゆっくり修論のイラストや図は見よう~~と思う
ズボラなズボラ母なのでした。

本当によくがんばりましたー!!


yossy1421 at 11:56|PermalinkComments(0)留学中 | 授業/成績

2022年05月14日

生きる力 ~留学生活もまもなく終わり・・・~

来週に修論プレゼンを控えている娘。
プレゼンはかなり克服してきましたが、
またまたドッキドキらしい(笑)

 過去ブログ:#プレゼン

しかし泣いても笑っても
学生生活最後のプレゼン。
ズボラでない父はオンラインでいいから
最終プレゼンを聞きたいらしい。
(英語だけど、いいかい?

そして5月末には卒業式。

6月上旬には帰国予定です。

しかーし
就職先は決まっていません。

どうなるんでしょうね(笑)

修論プレゼンが終わるまでは
やりかけの就活も集中できそうにない・・と横においているが
大学院生なんだからそれはそれで正しいことな気もします。

そしてそんなに心配もありません。

この6年間の留学生活を通して
娘は本当に「生きる力を身につけたと思っています。
生きるためのツールをたくさんたずさえて・・・

勉強などの知識ももちろんですが
海外生活上で起こるさまざまなトラブル、問題・・・
 それを解決する力
 周りの人とコミュニケーションする力
 上がり下がりする自分のメンタルを整え、前に向かう力

それは留学生活じゃなくてもいいんですが
遠くにいるからこそ
ズボラ母はズボラにながめるだけしかできないし
何の役にも立たないしで(近くにいたところで、ねぇ(笑))
本当に自分で道を切り開いてきたなーと思います。

コロナもあったしね

これから経済的に自立すると、本当に自立・・てことになると思いますが
しっかり生きていける
ズボラ母は思っています。

妹である次女も旅立ち2年あまり。
すっかり夫婦二人暮らしに慣れていたので
娘帰国後、どういう生活リズムになるのかわかりませんが
今の我が家は娘(長女)にとっては
少し羽根を休める場所であって
もう永住の巣ではないことがわかっています。

次の目的地に羽ばたけるよう
帰国後はしばらくの間、
リラックスした期間がもてるといいな~
と思うズボラ母なのでした。

それでもただ純粋に
娘とごはん食べたり、ショッピングにいったり、おしゃべりしたり
そんな時間が本当に楽しみです♪





yossy1421 at 11:15|PermalinkComments(0)留学中 | 将来

2022年04月24日

スウェーデン国内の旅

前回
「スウェーデンに未練はない」
とのたまっていた娘。

とはいえ、スウェーデン生活あと2か月ほどとなり
ここぞとばかり
スウェーデン国内の旅を楽しんでいます。

イースター休暇もあり
スウェーデン西海岸の
ヘルシンボリに行ったり
ヨーテボリに行ったり。

娘がスウェーデン、ルンドに住んでいなければ
ズボラ母はストックホルムしか知らなかったかもー。

しかし結局大学院生の間には
ストックホルムには行っていません。

大学院生活中、ずっとコロナがあったということももちろんあります
本当なら、授業のプログラムでも国外のフィールドワークもあったはずが
ほとんど行けず。(すぐそばのデンマークくらい?)

同じ国内とはいえ、ストックホルムが遠いこともありますが
娘は
かなり親しい間柄でないと、長時間一緒に他人といるのが苦手
そのくせ
一人旅は苦手
(以前にイギリスからイタリアへ一人旅してみて身に染みたらしい)

ルンド拠点で、少し長めの旅にでてもいいものの
大学院や寮で仲のいい友達はできても
旅となると一泊旅行くらいまでが限界らしく
(よく寮生活してるね(笑))
ヘルシンボリ、ヨーテボリに落ち着いたらしい。

いろいろ試しながら
自分の心地よい人との付き合い方や
人との距離を学んでいくことも、
ストレスとうまく付き合うコツですよね

ヘルシンボリは日帰りで行っていましたが
なんだかおいしそうなビールを飲んでいました!
ビール好きなズボラ母にとってはたまらん!!

S__5603418


ヨーテボリは一泊旅行。
風景も素敵だし
家具などインテリアショップ、雑貨のお店などは
本当に好みのものばかりだったそう

IMG_2290
S__5595189

「お土産買おうかと思ったけど
 イイものは家具とかインテリアグッズとか
 大きいものばかりでさーー(笑)
・・・と今回もお土産はなさそうですが
土産話&写真でお腹いっぱいのズボラ母なのでした。

ヨーテボリは、
スウェーデンの中でも、
美味しいクラフトビールのお店がいっぱいなのだとか。
(ガイドブック情報)
いつかズボラ母も行くゾーー!




yossy1421 at 13:37|PermalinkComments(0)留学中 | 旅行